Sculpture (Nikos Parfums)

フレグランスのレビュー

やあ、みんな!というわけで、いつものフレッシュ・シトラスの組み合わせとは違う夏の香りを2つ紹介しよう: Allure Homme Édition Blanche ChanelのウデンとXerjoffのウデンである。同じ香りのカテゴリーでは、Nikos ParfumsのSculptureが手頃だと聞いた。 そこで、気になって調べてみた。

ニコス・パルファムの彫刻についての正直なレビュー

簡単な事実

  • 香りの特徴:スイート、シトラス、フローラル
  • シーズン:夏
  • 寿命:平均的
  • シーン: デート、余暇
  • 価格: $

匂いだ:

さて、Sculptureは、Allure Homme Édition BlancheやUdenと同じ香りのカテゴリーに属し、つまり柑橘系を多用した温かみのある甘い香りだ。これらのフレグランスは、フレッシュノートを取り入れていないので、他の夏のフレグランスとは異なる。しかし、ここでひねりが効いている。Sculptureは、フローラルノートが目立つように加えられているのだ。

このフレグランスは30年以上前から市場に出回っており、少し古臭い雰囲気がある。合成香料のようでもあるし、ブレンドもそれほどいいとは言えない。でもね、すべての香りが勝者になれるわけではないだろう?

Nikos ParfumsからSculptureへ。知っておく必要がある!

長寿である:

香りの持続性に関しては、SculptureはUdenやAllure Homme Édition Blancheに引けを取らない。特に夏の香りとしては、そこそこ長持ちするだろう。目立つ花は時間とともに消えていくが、常にミックスの中に存在している。だから、あなたが花のファンなら、これはあなたにとってプラスかもしれない。

以下のリソースをチェックしてほしい:

男性
女性
推薦の言葉
ブランド
知識
クイズ

最終的な感想

Nikos ParfumsのSculptureは、今でも使われているレトロな香りだ。個人的には、Allure Homme Édition Blancheや特にUdenの方がずっといいと思う。だから、もしSculptureを使っていて、アップグレードしたいのであれば、これらの代替品をチェックするといいだろう。

さて、私はまだ試すことができていないが、パルファム濃度のSculptureが販売されており、通常バージョンよりも大幅に改善されていると人々が主張していることを読んだ。そこで、Sculptureを試してみたいという人は、以下に通常版ではなくパルファム版をリンクしておこうと思う。

メンズ、Nikos Parfums~Sculpture(Nikos Parfums)

Peter Krück

olfactoryambition

Nikos ParfumsのSculptureは、今でも使われているレトロな香りだ。個人的には、Allure Homme Édition Blancheや特にUdenの方がずっといいと思う。だから、もしSculptureを使っていて、アップグレードしたいのであれば、これらの代替品をチェックするといいだろう。

さて、私はまだ試すことができていないが、パルファム濃度のSculptureが販売されており、通常バージョンよりも大幅に改善されていると人々が主張していることを読んだ。そこで、Sculptureを試してみたいという人は、以下に通常版ではなくパルファム版をリンクしておこうと思う。

特別割引を確保する!

私は自分の香水を作る旅をしている。それをいち早く知って、限定割引を受けたい?